手塗りで20年前の我が家に元通り!
  • 施工実績
  • アップルリフォームの保証
  • 自社の独自性
  • 専門店プラン

専門家コラム

外壁塗装の一括見積サイト(業者紹介)

2020年07月14日

第1回の専門家コラムは、外壁塗装の一括見積サイトについて書いていきたいと思います。

 

今回は、一括見積サイト(業者紹介)のメリット・デメリットを解説していきたいと思います。何でもいいのでインターネットで検索すると「広告」と小さく書いてあるサイトが一番上に出てきます。

 

例として、「車買取」と検索してみました。↓

これが一括見積サイトになります。外壁塗装を調べる場合も出てきます。広告なので一番上と一番下に出てくるようになっています。(Yahoo、Google)

 

一括見積サイトを活用するメリット

 

・個人情報を記入すると1~3社程の塗装会社を紹介してくれる。

・自分で複数の会社を調べないで良いので、時間がない人には向いている。

・少ない労力で相見積もりが取れる場合があるので、値段重視の人には向いている。

・仮に3社断るとなっても、紹介サイトが塗装会社に連絡してくれるので気まずくならない。

 

一括見積サイトを活用するデメリット

 

・紹介はしてくれるが、どんな塗装業者がくるかはわからない。

・1社も紹介してもらえない場合がある

・紹介サイトはお客様に紹介する塗装業者とは会った事もないため、そもそもどんな塗装業者かわかっ

ていない。(工事の質・レベル・接客等)

・施工中と施工後の(不具合・トラブル・責任)は、紹介サイトはしてくれない。解決するには塗装業者

としなければならない。あくまで紹介のみ。

・塗装業者は紹介サイトに紹介料としてご契約の10%~20%支払わらなければならないため、通常の

見積もりに10%~20%上乗せした見積もりを出すか、工事の質を落とすか、利益を落として赤字覚

悟でやるかになるので、手抜き工事に繋がる場合がある。

 

だいたいこんな感じです。ここからは私の個人的な意見になりますので、一括見積サイトを活用しようとお考えの方はご自分の判断でお願いします。

 

私が一括見積サイトをあまりオススメしない理由・・・。

 

上記のデメリットでも書きましたが、まず一括見積サイト(紹介サイト)を運営している会社はお客様からお金は頂きません。それではどのように会社を成り立たせているのか・・・。

 

それは、紹介サイトに登録している塗装業者に紹介料と加盟金をもらって成り立っています。

 

まず、申込者(お客様)が一括見積サイトに個人情報記入します。

すると一括見積サイト運営会社から、登録塗装業者にお客様をご紹介。

紹介を受けた塗装業者は一括見積サイト運営会社に紹介料1万~1万5千円を支払う。

1社ではなく、数社に紹介しますので仮に3社紹介したら3万~4万5千円が運営会社に入ってきます。

さらにご契約になった場合、塗装業者は紹介サイト運営会社にご契約金額の10%~20%支払う。(紹介サイトによって%は違います)例えば100万円のご契約だった場合は、10万~20万円が運営会社に入ってきます。

私の会社は紹介サイトに業者登録はしていません。なのになぜそんな細かいお金の事がわかるのか?

それは、私の会社に月に何回かメールやFAX、電話でお客様をご紹介します。と連絡があるからです。

業者登録していなくても、紹介サイトから連絡が来ます。

 

実際に連絡が来た例↓

 

 

また、紹介サイト運営会社から直接電話もかかってきます。その時に詳しく聞いたお金の内容が上記になります。紹介サイト運営会社は、紹介する業者の事をよく知らないのにサイトでは「優良企業だけをご紹介」とか平気で書いてあります。そもそも、会った事もない業者や登録すらしてない業者にお客様を紹介するとかいうわけですから・・・。いかにお客様の事を考えてないかわかると思います。

 

ただし、中には優良業者もいると思います。が、数はかなり少ないと私は考えます。私としては、優良業者は紹介サイトには登録している事はほとんどないと思っています。なぜなら、優良業者というのは紹介サイトに登録して、手数料を払わなくてもお仕事が沢山あるからです。良いお仕事をしていると、口コミで自然に広がっていくものだと私は思います。

 

先ほど言いましたが、少ない割合で優良業者もいるでしょう。腕は確かだけど独立したばかりで、仕事がそんなにないため、取り敢えず業者登録した人。塗装会社をやっているが、そもそもお仕事の取り方がわからない腕が良い人。

 

実は、私の知り合いの塗装屋さんも一時期、紹介サイトに登録していたそうです。その時に知り合いの塗装屋さんに話を聞きました。見積もりの案件は来るけど、ご契約に至らない事が多いと嘆いていました。

 

紹介サイトは数社に連絡しますので、相見積もりになって値段勝負になる。紹介してもらうだけで、1万円払わなければならないので、数件あってご契約にならないと正直きついと言っていました。紹介サイトから連絡があった時点で他社との相見積もりになるので、10%~20%上乗せした見積もりを出すか、工事の質を落とすか、利益を落として赤字覚悟でやるかになるので、値段もカツカツで提出しているそう。

 

私は値段も大事だと思います。安ければそれに越したことはないかもしれませんが、どちらかと言うと、値段より工事の質の方が外壁塗装に関して言えば大事になるのではないでしょうか。

 

少し話がそれますが、実は、私は一括見積サイトを6回程お世話になった事があります。

 

と言っても、別の業界の話で「車の買取」サイトです。家族の所有車を含めると、6回車を売却しました。車の売却に関して言えば、私は積極的に一括見積サイトを活用するべきだと思います。活用して感じたことは、電話がめっちゃかかってきます。会社名を覚えきれない位・・・(笑)

 

4社目が査定に来る頃には、立ち会うのが面倒くさくなっている自分がいました(汗)査定にくる人は色々聞いてきます。うちは何社目か?希望売却価格は?他社の買取金額は?etc・・・

 

皆さん必死で探ってきます。車の売却というのは、高く売れるに越したことはありませんよね?車のディーラーに売却しても高く売れませんので、それはやめた方がいいです。査定してもらうとわかります。

 

車の売却というものは、物がすでに出来上がっていて、後は売るだけなのでお客様が損をすることはありません。買取業者を競わせて、高く売るのも全然OKです。

 

ですが、外壁塗装は物ではなく、これから職人が一つ一つの工程を経て仕上げていくもです。100社の会社があれば100社のやり方、工事の仕方も違います。なので、金額も安いに越したことはありませんが、外壁塗装は金額、質、内容、会社を重視された方がいいと思います。

 

例えば、外壁塗装は3回塗りなのか、保証はどうなっているのか、吹付で塗るのか、手塗りで塗るのか、コーキング(外壁のつなぎ目・ゴム状)は全部撤去して新しくコーキングするのか、それともコーキングは取らずに上から増し打ちするのか、雨戸は全部塗るのか、万が一の工事保険は入っているのか、下請けに出すのか、塗装後5年もしくは10年経過した現場を見せてもらえるか・・・etc

 

上げればきりがないですが、内容が非常に大事になってくると私は思います。手抜きなんて簡単に出来る業界です。金額も大事ですが、総合的に判断されるのがいいでしょう。車の話に戻りますが、実は金額だけで選んだ事は最初の1回だけです。

 

後の5回は、査定に来た「人」でこの会社に売ろうと決心しました。ちなみに金額は上から2番目くらいです。一番高い所ではなかったです。家族からは何で一番高い所に売らなかったのかと怒られました(笑) 査定にくる人で全然違うんです。これは売ってみないとわからないものですが、私は値段より人で判断しました。

 

6回も車を売却すると、どの会社が高く買ってくれるかもわかるようになりますので、安い業者や対応が悪かった業者は最初から✓チェックボックスから外します(汗)

 

だいぶ話がそれましたので、話を戻しますと一括見積サイトを活用する方は上記に書いたことを踏まえたうえで問い合わせするようにしましょう。

 

結論、

 

一括見積サイトを活用するのに向いている人は・・・

・とにかく安く工事してほしい金額重視の人

・優良業者と判断が自分で出来る人

・面倒くさいので一度に複数の見積もりが欲しい人

 

一括見積サイトを活用するのに向いていない人・・・

・安心できる業者に頼みたい人

・値段ではなく丁寧な工事をして欲しい人

・自分が納得できる工事をして欲しい人

 

あくまで私の個人的な意見ですので、その辺はご理解の程よろしくお願いいたします。

 

最後に一句。 「紹介サイト 業者の質は 保証なし」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • お電話でのお問合せはこちら!
  • フォームからのお問合せはこちらをクリック